スタープログラミングスクールの料金、場所などについて調べてみました

スタープログラミングスクールを調べてみた

小学生から高校生までを対象としているのがスタープログラミングスクールです。

 

プログラミング教室の中には、小学生だけや中学生までを対象としているところも多いのですが、スタープログラミングスクールは高校生まで対象としています。

 

小学生と高校生では、理解力に大きな違いがありますよね。
どんなコースがあるのでしょうか?気になるところです。

 

ITスキルに応じてレベルの違う4つのコース

スタープログラミングスクールにはレベルの違う4つのコースがあります。

タブレット
プログラミングコース
Scratch
プログラミングコース
ロボット
プログラミングコース
iPhoneアプリ
開発コース
iPadでのプログラミング入門パソコンを使ってプログラミングプログラムで動くロボット制作スマホ向けアプリの開発
小学生(低学年)小学生(高学年)小学生(高学年)、中学生中学生、高校生

 

最もカンタンなのは「タブレットプログラミングコース」。
iPadを使ってタッチ操作でアニメーションやゲームを作ります。

 

一般的に普及しているプログラミング言語のScratch(スクラッチ)を使って、プログラミングをするのが「Scratchプログラミングコース」。はじめてスクラッチを使う人でもOKです。

 

ロボットを組み立てるのが「ロボットプログラミングコース」。LEGO社の教育版レゴマインドストームというものを使用します。

 

iPhoneで使用できるオリジナルプログラミングつくりを行うのが「iPhoneアプリ開発コース」。プロのエンジニアも使用している本格的な環境で勉強します。

 

なお、教室により対応しているコースが異なります。

 

スタープログラミングスクールの料金体系

スタープログラミングの料金はおもに3つ。

入会金(3,000円)+月会費(2,000円)+月謝(コースによる)

いずれも消費税別。

月会費月謝があるのがややこしいですよね。
みかけの月謝を安くするために月会費を別枠にしているような気がします。

 

月謝はコースにより異なり6,000円から12,000円。
ロボットプログラミングコースは他に教材費が発生します。

 

月謝
タブレット
プログラミングコース
Scratch
プログラミングコース
ロボット
プログラミングコース
iPhoneアプリ
開発コース
6,000円10,000円10,000円12,000円

(消費税別)

おすすめプログラミング教室